日本保証の「おまとめローン」を利用する

日本保証では以前ではおまとめローンのサービスを提供していましたが、2016年12月時点ではおまとめローンについては公式サイトで確認してみる限りは取り扱ってはいないです。
個人向けの融資というと不動産担保ローンのみとなっているので、日本保証から借入を行い、おまとめローンとして活用する場合は不動産を担保とした借入れをする必要があります。
そのために、一般的なおまとめローンならば無担保、保証人不要であるので、それと比べると申し込みの際の敷居は高いです。

また、日本保証の金利について見てみると、5.0%から18.0%となっており、正直おまとめローンとして活用するには金利が高いです。
あくまでも上限金利を見た限りの話であり、実際に申込をしてみなければ金利がいくらとなるか分からないですが、それでも一番低い金利でも他のカードローンと比べてそこまで低い訳ではないという事も併せて考えると、金利については他と比べた際のアドバンテージがあるかどうかは微妙なところです。

それでは日本保証の大きな特徴というと何かというと、不動産を担保にするために最大融資額が非常に高い事が挙げられます。
下は50万円からとなっていますが、最大だとなんと10億円までの融資が可能となっています。
そこまでの融資が受けられるのはよほど価値のある不動産を所有している大金持ちぐらいしか無理ですが、担保と出来る不動産を所有しており、なおかつ大型の融資を受けたいという場合には日本保証を検討してみる価値はあります。